top of page

特徴

いけばなで好まれる花材です。

つやのある明るい緑と、らせんを描くようにカーブするつるを先端まで使って、アレンジにナチュラルな表情を加えられます。

ブーケや生花の花材に人気で、くるんとした葉先が可愛らしい花材です。

蔓性の葉物として人気のリキュウソウ。

ビャクブ科で、中国が原産地です。

18世紀に日本に渡ってきましたが、当時は薬として利用されていました。

やわらな緑色は、日本の春から初夏にぴったりで、いけばなでも長く愛されています。

特徴
日本の花0330.jpg

使い方・事例

ブーケ、アレンジメントに1本入れるだけで、ナチュラルな動きが生まれるミラクルな葉物です。

使い方・事例

主な生産地

高知県 四万十町

出回り時期

通年

bottom of page